クシロ鍼灸整骨院

お知らせ

2021-08-11 18:01:00
オリンピックの野球金メダル!野球少年たちの腰痛予防について

こんにちは😃
大阪堺市東区・北野田のクシロ鍼灸整骨院です🌳

8月のお盆期間などのお知らせです♪

8月11日(水)〜13日(金)休診

とさせていただきます〜✨☀️✨



野球の金メダル、めでたいですねぇ〜🎉

田中将大と坂本勇人は伊丹の少年野球でチームメイトだったとか……
それが五輪日本代表で一緒に金メダル、夢や漫画のような話ですねぇ✨
私も近隣の友達パパさんたちとキャッチボールやバッティングなどをしていますが、いくつになっても一緒に野球できるって、幸せですよねぇ❗

さて、そんな野球は学生さんの部活や習い事にも大人気ですが……
プロ野球選手の44%、アマチュア野球選手の16%が腰椎分離症だと言われています❗

今回はそんな野球による腰痛について書いてみまぁす💡


◆腰の疲労骨折「腰椎分離症」とは❓

前回、学生サッカー選手に多いとも書きましたが、野球選手にも多い腰痛の疾患が腰椎分離症❗

野球には中腰の姿勢からの動きが多いですよね。
キャッチャーは固定した姿勢でパワーのある投球を腰に受けます。
また、打撃や投球動作で激しく腰を捻ったり、スライディングなどの激しい動きもあります。
これらの腰に負担を掛けたり腰を回して捻ることが繰り返されることで、腰の骨に亀裂が入り腰椎の疲労骨折を起こしてしまうんです。

また、この腰椎が完全に分離してしまい、骨折状態のままだと腰椎分離すべり症となり、将来的に痛みを抱えたりパフォーマンスに影響する危険性があります⚡

身体は全て繋がっているので、やはり激しいスポーツをするためには、練習だけではなく筋力を養うことも重要なんですねぇ〜💡
野球肘でも最近は投球制限をしてオーバーユースを防ぐ傾向になってきていますが、腰にも同様のことがいえます😣💦
違和感や体調不良があるときは休息が大切です❗

症状や早期発見のポイントは、前回の記事をご参照くださいねぇ〜👀

オリンピックのサッカー惜敗!サッカー少年たちの腰痛予防について


◆腰を痛めやすい野球のポジションは❓

野球のポジションの中でも、座り込んで長い間じっとしているキャッチャーは、背中・腰・太ももの筋肉が緊張しやすく、柔軟性も低下しがち⤵
練習も勉強も頑張る子ですと、更に腰への負担は増大し、そこへストレッチやケアを怠ると、あっという間に腰は限界を迎えてしまいます💦

また、ピッチャーがボールを投げる瞬間は身体を反り返るため、背骨から腰に強い力が掛かります⚡
その同じ動作を繰り返す事によって、疲労が蓄積され、骨折へと繋がっていくんですねぇ〜💦

そして、野球は瞬発力のある動きが多く、身体に大きな負担が掛かりがち⚡
更に、投球やバットのスイングは左右アンバランスな身体の使い方になりますよね❓
そうすると、筋肉の付き方や緊張度合いが偏り、そのバランスの崩れを庇おうとして背骨や骨盤に負担が掛かり、腰痛へつながることも💦

野球のケガというと肩や肘ばかりが注目されますが、上原浩治・藤本敦士・高橋由伸・城島健司などの有名選手も腰痛に悩まれてきたんですよぉ〜😣💦
上半身だけでなく、腰の違和感にも気をつけてみてほしいです❗


◆腰痛の予防方法

前回は、腰回りや股関節の柔軟性、バランスのよい筋肉や体幹が大切だと書きました💡

さらに野球は上半身も使うスポーツで、続けていると猫背や反り腰、左右のバランスが崩れる子も多く見られます👀

このような崩れた姿勢やフォームを放置していると、可動域が狭くなってしまい、パフォーマンスが落ちたり大きなケガに繋がってしまいます❌

身体は日常生活から作られます。
特にお子さんは、学校で椅子に座っている時間も長いですよね❓
ですので、野球のフォームだけでなく、日常的な姿勢(勉強しているときや立って歩いている時など)も大切なんです💡

頭・首・肩・背中・腰・お尻など全身を「あるべき位置」に整えることにより、ケガの予防になるだけでなく、最大限のパフォーマンスを発揮できます❗
肩・腕・腰・股関節が大きく動き、大きな負担を偏りなく全身で受け止め、瞬発力のある動きが叶います✨
身体に違和感を感じているお子さんの姿勢を、一度じっくり眺めて見てください👀

当院では、腰痛改善はもちろん、全身の姿勢を整えて可動域を広げたり、ストレッチやEMSによる体幹トレーニングも可能です👍


◆クシロの施術で痛み改善だけでなくパフォーマンスもアップ⤴

クシロの本気の腰痛改善施術
初回お試し 3,500円(二回目以降 4,500円)

クシロでは、腰痛が起こってしまった方の、痛い所だけでなく全身のバランスをみていきます👀
どこがゆがんでいて、どこに負担が掛かっているか❓
普段のトレーニングや生活のどこに原因が潜んでいるか❓
あらゆる角度から原因を突き止め、根本改善をはかります✨
可動域を邪魔している部分を改善して、柔らかく大きく動かせるように導きます❗

腰痛やケガから姿勢を見直して、パフォーマンスアップされた方もいらっしゃいます❗
カラダのバランスを整えて、腰痛を予防しながら競技成績を上げていきましょう✨

 
腰痛はないけど姿勢やフォームを改善したい方には……
 
クシロの猫背・姿勢矯正
猫背矯正 初回 2,500円 / 2回目以降 3,500円
姿勢矯正 初回 3,500円 / 2回目以降 4,500円

バキバキせず、身体に負担を掛けずに筋肉の偏りや緊張をほぐしてリラックスできる施術です😊
猫背や反り腰、可動域が狭いなどのお悩みにもしっかり対応🌟🌟🌟
お子さんの姿勢やフォームが気になる方は、成長の妨げとならないよう、早め早めに対応しましょう〜❗
(お子さんの場合は猫背矯正のみで済む場合も多いですよぉ〜)


オーバーユースを防ぐ筋トレの補助として……

寝たまま自動筋トレマシンEMS❗
初回お試し 1,000
1回30分 3,000円(週1回ご利用の方にオススメ)
1回20分 2,000円(週2回ご利用の方にオススメ)

EMSは、ベッドに横になり、引き締めたい箇所に通電パッドを貼って30分寝ているだけ❗
ですので、オーバーユース(使いすぎ症候群)による腰痛やケガを予防しながら、体幹を鍛えることが可能です💡
EMSは低負荷・高回数の運動となり、神経の通りを良くしてより動きやすい身体を目指すものですので、身長などの骨の成長を阻害することはありません💡

詳しくは腰痛施術のページをご覧ください😊

121583624_3271596819605644_6266322020230423491_o.jpg

もちろん、鍼灸整骨院として、骨折・捻挫・脱臼などのケガにも対応できます❗
お子さんのスポーツ・部活まで、皆さんの掛かりつけ院でありたいと思っております😊
お困りのことがございましたら、いつでもご連絡くださいねぇ〜❗


◆関連記事

子供の姿勢が悪くなる原因は?猫背矯正して部活のパフォーマンスアップ!
野球少年のお子さんの肩の可動域を改善した写真もありますよぉ〜❗

ダルビッシュ選手が登板日に行うお灸による首肩ケアとツボ
お子さんのスポーツとケアについても書いていますよぉ〜❗

堺市東区のクシロ鍼灸整骨院での腰痛・坐骨神経痛施術風景をご紹介
心身の負担を最小限に、効果は最大限にというのがクシロの施術のモットーです✨



継続して通われる方には最大15%引きになるプリカがオススメ❗
お誕生月購入・更新ですと3,000ポイントプレゼント❗

クシロ鍼灸整骨院のLINE公式アカウント予約フォームも設置しました❗
LINEやネットから簡単に予約が可能なので、電話がおっくうな方もぜひご利用ください😊

LINE友だち登録は下の画像をクリックしていただくか、QRコードからがスムーズです❗


pict_line_sp.jpg



クシロ鍼灸整骨院
南海高野線 北野田駅 徒歩7分
月火木金 8:30〜12:00 / 15:00〜19:00
水土 8:30〜12:00 / 午後休
日祝定休 予約優先制
072-350-7982
seikotu-kushiro@zeus.eonet.ne.jp

エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_7061754/
しんきゅうコンパス
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/30601/
Facebook
https://www.facebook.com/seikotu.kushiro/
Instagram
https://www.instagram.com/946_seikotu/